About smegy things


by smeg_head
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:music( 28 )

先週ライブでしたーー

先週の日曜日、ライブをやってきました。

準備不足ながら、PAも良くて、楽しくできました。
見に来てくれた方ありがとうございました。

当然のように、打ち上げでは飲み過ぎました。
[PR]
by smeg_head | 2008-09-20 19:54 | music

急にライブの予定告知

またまた、急にライブをやることになりました。

9/14(日) 蓮華寺にて

出演
ベジタブルガーデン
No Heads
他は、情報が入ってきたら追記します。

俺はめずらしく、ベジタブルガーデンと、No Headsのダブルヘッダーです。体力持つかな~
[PR]
by smeg_head | 2008-08-16 19:27 | music

Extreme

ん、2008年にアルバム出すのか。
http://www.roadrunnerrecords.com/blabbermouth.net/news.aspx?mode=Article&newsitemID=85546
[PR]
by smeg_head | 2008-05-12 10:49 | music

ベジタブルガーデン

ベジタブルガーデン ライブやります。
3/22(土) 人来夢
詳細はまた書きます。
[PR]
by smeg_head | 2008-03-03 12:39 | music

ロックアルバム

すごいロックアルバムを見つけた。
チャットモンチー 生命力
テレビに出演してるのをたまたま見かけたのが最初なんだけど、他の自称ロックバンドが、カラオケで歌ってる中、チャットモンチーが3人だけの音で演っててかっこよかった。
アルバム買ったので聞いてるけど、ロックですね。アレンジとか曲とか歌詞とかギターとか音とか青さもロックです。バンドというかライブを凄く意識してるとこも。ロックの条件を全部満たしてると思った。

プロデューサが、いい仕事したのかとも思ったけど、歌詞カードの後ろの方探しても、いわゆるプロデューサの名前は見付からなかった。こいつら天才じゃね!?
[PR]
by smeg_head | 2007-11-25 21:23 | music

DAUGHTER

なんだか、どんな風の吹き回しか、secondlifeをやってます。
たまたま、secondlife 内のmusic is goodというライブハウスで、ライブを見ました。

DAUGHTERという姉妹ユニットのライブをやってました。デビューライブだったみたいです。
最近は色んな売り方があるんだ、と思って聞いたら、これがイイ。おじさん、一杯食わされました。

benfoldsfive っぽい感じの曲とかありました。でも何に似てるというよりも、良いバックグラウンドを持っている感じで、曲もキャッチーで、好感を持ちました。

http://www.sorasora.com/

real fileでCD買お。
e0007116_22443362.jpg

[PR]
by smeg_head | 2007-08-21 22:48 | music

ライブ終了

7/7に、東京事変のコピーバンドでライブをしてきました。
出演者のみなさん、見にきてくれたひとたち、おつかれさまでした。
相変わらず、出番の前に飲み過ぎた。
その後も飲み過ぎた。ライブの後って非日常な気分になって特に飲み過ぎる。

うちのバンドは、意外と(?)良いできだったんじゃないかな。
どう聞こえてたか気になるので、ビデオでチェックしたい。
[PR]
by smeg_head | 2007-07-08 21:02 | music

ライブ

東京事変のコピーバンドをやってる訳ですが、急にライブをやることが決定しました。
7/7だっけ?人来夢で。
ぜひおこしを。
[PR]
by smeg_head | 2007-06-09 16:47 | music

スーパーマリオ

youtube
Super Mario
コレスゲー
ギターからすると、強烈なポールギルバートフリークでしょう。

Super Mario Bros Guitar 2
こっちは、別の意味ですげー.

Mario Guitar
効果音までコピー。


SUPER MARIO BROTHERS - Classical Guitar - TABS AVAILABLE!


スーパーマリオって世界で一番有名な日本の曲じゃね?
坂本龍一越えてる?
[PR]
by smeg_head | 2007-06-04 00:34 | music
元々のROLLYのイメージは、バンドブームのときに出てきた派手なロック好きにいちゃんというイメージだった。テクニカルなギタリストという印象は元々なかったけど、ギタークリニックなんて、ギター少年のころも行ったことなかったから、楽しみだった。

YAMAHAのAPXとCPXというギターのプロモとしてのギタークリニックだった。
ROLLYは、基本的にずっとAPXのギターを弾いていた。

CPXが、アコースティックの豊かな箱鳴りを再現するモデルで、APXは箱鳴りと弾きやすさを同時に実現するモデルということでした。

クリニック自体は、対談のようにYAMAHAの人が話を振ってROLLYが答えていく形で進んだ。静岡でのクリニックが最終だったこともあり、2人の息もあって、和やかな雰囲気だった。YAMAHAの人の振りに、queen、whoなどの曲、時にはルパン3世などの曲を、弾いて(というより歌いながら)答えていた。街角のフォーク兄ちゃんの真似とかもあって笑った。

特に、ルパン3世は、圧巻でした。ドラマのようにダイナミックに顔と声とギターを使って演奏してみせてた。あそこまで行くと弾き語りの範疇じゃないよ。オペラみたいな感じ。ROLLYがロックオペラを演るってのも頷ける。

最後の方でギータを持ち替えて、CPXドロップDチューニングで、ジミーペイジ風のミクソリディアンぽいヘビーなインスト曲を弾いたけど、あれは、カッコよかった。

具体的なテクニックというより、心意気みたいなところが中心だったので、参加者はみんな楽しめたんじゃないでしょうかね。

開始前に質問を書いておいたんだけど、俺の質問が採用された。
ROLLYは、曲作るときには楽器を持たないらしい。「楽器を持つと弾ける曲しかできないから」というのがその理由。
でも、そうゆう曲の作り方は感性が鋭くないとできないよ。今の俺にはきつい。
社会に揉まれすぎた。

このクリニックで思ったのは、ROLLYは遊び心と大胆さが、並外れてて魅力的なんだろうなってこと。俺も普段バンドやってるときに、遊べるところを遊んでないんだなって痛感した。(悪い意味で真面目すぎる社会人だよ。)

もっと、メチャメチャの方が楽しいはずだよな。
[PR]
by smeg_head | 2007-02-12 17:02 | music